西紋一級建築士事務所

これから、この住まいはどんな形になってゆくのだろう。

もう、大量生産の時代は終わり、その家庭の暮らしが形になった結果、住まいとなる。

そんなに大きくなくても、

そんなに豪華ではなくても、

そんなに新しくはなくても、

その家庭の『らしさ』が醸し出されたときに、最高の住まいとなるように思う。

僕が作りたいのは、

    『作品』ではなく、ストーリーなんだと思う。


泉北スタイルな家 リノベーション工事

【堺市中小企業コミュニティビジネス進出支援補助金申請物件】

職住一体の家を目指し、進めてきた工事も最終段階。

美装屋さんにはいっていただき、養生を上げ最終美装に入った。

続きを読む

堺・南大阪の地域情報 つーる・ど・堺 さんに紹介いただきました。