庭代台地域会館新築工事 土台

土台、大引きの敷き込み。

奈良、吉野産の桧。

正確に施工された基礎の上に、1本1本土台を敷き込んでゆく。

平屋であるため、さすがに面積が広く、かなりの量となった。

 

床レベルを低く設定している為、束の長さは低くなる。

続きを読む

庭代台地域会館新築工事 コンクリート

配筋工事が完了し、その後のコンクリート打設工事。

ピット部分のスラブは先行して打設し、次は一般土間コンクリート部分。

平屋である為、なかなかのコンクリートのボリューム。

型枠的に、そう難しくはないものの、丁寧にコンクリートを打ち上げる。

続きを読む