建築と不動産

 業界としては、同じ部類に入る建築と不動産。

ただ、なんか分かれているような感じがする二つの業界なんです。

 僕の事務所では、中古物件を多く扱うため、

不動産屋さんとのお付き合いが不可欠に思います。

そうでなくても、建築するには、新築にしろ中古に不動産物件が必要ですから、

より良い、また新鮮な情報を持っておく必要があると思います。

 そこで、不動産を一緒に探しませんか、というのがここのテーマ。

探すにしても、それぞれの家庭の条件を読み取ることが大切で、

また、その中古物件がはたしてどんなものなのか、

なかなか見極めることは難しいです。

 たくさん条件のそろった物件は高価になってしまい、

かといって、安い物件は、なかなか購入するのは難しい。

その二つの条件を見極めることが、僕の仕事です。