耐震リノベーション工事。

停滞していた中、光明が。

今日は、堺市耐震改修工事補助金事業の検査で、堺市建築安全課から来ていただき、入念に現場をチェック。

一部に鉄骨の梁が使われていたこともあり、耐震構造計算もやり直し、一部新たに基礎も設置、新たな構面を作ることとなった。

お施主様、現場の方々には工程的に遅れてしまい、本当に申し訳ないけれど、ここをしっかりやり抜くことで、本当に地震に強い家となると確信する。

デザインだけではないリノベーション、今が山場、あと少しです。

大阪府堺市泉北ニュータウンの設計事務所 中古ストックを活用した、木の家自然素材  耐震断熱リノベーション 西紋一級建築士事務所