満天の星空

見学会前日、最後の追い込み。

外構工事も最終。外構の工事ですが、基礎屋さんががんばってくれました。細かいところまで、きっちり施工していただきました。

そして、見学会のための設営。家具を配置してゆきます。

家具は、勝浦の清水工務店さんにお借りして、ZOOの永田さん作。シンプルでスカッとした家具、さすがです。

また、実家にある家具を総動員しての設営。僕が小さなころから使い込んでいる家具、もう30年生ぐらいですかね。

家具設営完了後、今度はしつらえ。少しでも暮らしの雰囲気ができればと。協力頂いたのは、母。生け花や、食器などを配置。

家の中に、緑があるだけで、雰囲気がガラッと変わります。普段の生活でも、これぐらいの余裕があればと、少々反省…。

作業も終わり、帰ろうと思った頃には、もう日は暮れ、あたりは真っ暗。

外に出ると、満天の星空。

星空を見るのが、懐かしく感じたこと。

ここでまた、大反省。

ばたばたする日常の中でも、少し余裕や、豊かな時間が必要だな、と感じる一日となりました。

明日は、見学会。

がんばります。