シンプルな豊かさ

壁をぶち抜いてみると、見えてくるもの。

リフォーム工事を進めてゆくと、いろんな段階で『あっ、変わりだした』と実感するときがある。

壁をぶち抜くとき、そう実感する。

リフォームと言っても、いろんな目的のものがある。

耐震や断熱、使い勝手を良くしたり、動線を変えてみたり、増築で付け足すものや、減築で取り壊してしまう場合も。

空間構成や、暮らし方を変えるとき、大きな要素が窓のかたちだと思う。

何かに付加して作りこむ豊かさもあるが、シンプルに考え、それをかたちにできた時、それ以上の豊かさを感じるときだと思う。

リフォーム工事の醍醐味です。

大阪府堺市泉北ニュータウンの設計事務所 中古ストックを活用した、木の家自然素材 耐震 断熱 リノベーション 西紋一級建築士事務所