庭代台地域会館新築工事 上棟1

いよいよ始まった上棟作業。

床版まで貼られた現場に、杉の構造材が所狭しと並べられてゆく。

木造で大空間を造るため、梁は大断面となった。

極力、無垢材で計画したが、一部どうしても無理な部分は集成材となった。

今回は、木造準耐火構造建築物で申請しているため、燃えしろ設計を経て、梁の幅も大きくなった。

レッカー作業を翌日に控え、手運びで1階の柱を立てていく。

徐々に、建物の輪郭が見えてきた。

大阪府 堺市 泉北ニュータウン の 設計事務所 中古ストック を活用した 木の家 マンション 自然素材 耐震 断熱 リノベーション 西紋一級建築士事務所