あすは、だんぢりキッチン~泉北ソトメシ~

家の中だけでは、ツマラナイ。

泉北ニュータウンの緑道、公園をシェアし、泉北地域の豊かな農産物を使って料理、

食卓を囲むことで、泉北の魅力を発見し、人がツナガル。

これまで、緑道、公園で実施してきましたが、

今回は近隣センター、庭代台地域会館。

そして、やはり〈ソト〉がテーマ。

昨年から1年かけて、庭代台地域会館の設計監理業務に携わらせていただきました。

もともと、庭代台は自治会活動が活発な地区。

昨年のこども祭りも、大変にぎわっていました。

ただ地域会館は既存の鉄筋コンクリートの老朽化に伴い、建て替えが余儀なくされました。

設計段階から考え続けたのは、外部とのつながり。

もともとは2階だった地域会館を、予算の関係もあり平屋の木造にすることに。

面積的には、ほぼ半分になりましたが、

その半分になったことを、逆にメリットと考え、建物に可変性を与え、また外部と有効につながることによって、外部を含めた魅力的な空間ができないか、こんなことがテーマでした。

そうすることで、このエリア、地域が活性化して、魅力的な地域になるのでは、というエリアリノベーションにのぞんでできたのです。

そして、今年も工事期間の1年を経て、子供夏祭りが開かれました。

外では、建物の窓を使って紙芝居。

一刻、一刻と空の色が変わり、そこはまるで舞台照明のようです。

一緒に、豊かな時間を過ごさせていただきました。

さて、明日は地域会館の厨房にて、地元食材を使ってだんぢりキッチン、そして、親子料理教室。

もちろん食事は外で考えていますよ。

さて、いまから、準備です!

豊かな時間、

豊かなつながり、

豊かな空間、

豊かな人生をめざして。

 

大阪府 堺市 泉北ニュータウン の 設計事務所 中古ストック を活用した 木の家 マンション 自然素材 耐震 断熱 リノベーション 西紋一級建築士事務所