45,022人の観客。

相方と行こうかとチケットをとった。

が、この年末の忙しいのに、とのことだったので、

長女を連れだし、初めての彼らのコンサート。

僕が大学を卒業したのが1996年、就職活動をすることなく学生時代のバイト先の方に紹介していただき堺東の設計事務所に就職した。もう20年もの前の話。

その最初に働かせていただいた設計事務所で、とても厳しい環境でありながら、これからどう生きてゆこうかと必死で悩んだ、そこが建築のスタートラインだった。

ちょうどそのころ、同じく堺東の銀座商店街で、彼らはバンドを結成したそうだ。

彼らは、「桜」という曲をデモテープとして売り出した。そこには手書きの歌詞、メッセージからスケッチまで、自分たちの思いが人の心に響くように丁寧にデモテープを作り、ふたりで歌い続けたそうだ、その志が人生を切り開いたんだと思う。

20年前に就職してから紆余曲折、

気づくと建築に向き合う日々。

この年末年始、少しインターバルを置き考えてみた。

そんなにたくさんの建築や人とつながるわけではないが、

ひとつずつ大切に形にしてゆきたい。

しっかり志を持ち、建築と向き合う、

この時代に生きる建築技術者として。

そして、いつか地域やまちがにぎやかになる、

桜の花が咲くように。

2017年始まりました。

皆さまにとって、すばらしい年になりますように。

今年も、よろしくお願いいたします。

大阪府 堺市 泉北ニュータウン の 設計事務所 中古ストック を活用した 木の家 マンション 自然素材 耐震 断熱 リノベーション 西紋一級建築士事務所