コワーキングのミュージシャン

働く環境を考えた時、Part 2

BGMって、結構重要ではないでしょうか、

ちょっと落ち着きたいとき、

かなりテンション上げていきたいとき、

仕事に限らずですが音楽って、

その時の気持ちを動かすこともあるように思います。

今回、アコースティック民族音楽プロジェクト“Skylish”(サカイリッシュ)の上沼健二さんにご参加いただきます。

上沼さんは、民族楽器による音楽隊を率いて、アコースティック音楽などを演奏し、音楽が身近な泉北ニュータウンをPRされていて、古いものと新しいものを両方取り入れた、この街の特色を、世界の伝統音楽、そしてこの街から生まれる新しい音楽で表現し、ひいては泉北の独自の音楽があふれるまちにしていきたいそうです。

泉北ニュータウンまちびらき50周年事業の市民企画でもご一緒させていただいてまして、

まさに【出会う つながる 歩みだす】

泉北の未来像、一緒につくってゆきたいですね。

美しい公園をバックに、
演奏は、13時頃からの予定です。