堺市美原区中古+リノベ見学会開催

この度、お施主様のご厚意により、完成見学会を開催させていただくことになりました。

現場は、堺市美原区さつき野です。

施主様とのお出会いは、今年入ってから少しした頃。

堺市美原区を中心に中古不動産を探されていました。

お打ち合わせの中で、不動産サイトを見ながら、この物件は良いのでは?ということになり、さっそく不動産屋さんに問い合わせさせていただきました。予算も範囲内で、あとは現場を見てみて、どうか、ということになり、現場を視察することに。

二間続きの和室があり、このあたりがこの家の中心的な存在。

ダイニング、35年前ということで、和室、ダイニングが南面に大きく配置されていました。

キッチンは、北側にあり、L型にシステムキッチンで作られていました。

 

水廻りは、キッチン周辺で、動線的に悪くはなかったです。

ただ、全体的に和室2間が大きく、ここをどのように使うのかがポイントになってくることは間違いないと思いました。

建物南側には大きな庭があり、ここはリノベ後も、内部空間とうまくつなげると良い感じになると考えました。

建物のファサードは、和風ですが、ここはとても気に入りました。

おそらく、どちらかの設計事務所さんが設計された物件ではなかろうか、と思いました。

ということで、お施主様には、この物件は必ず良くなりますよ!と太鼓判を押させていただくことに。

その後、こちらの物件で決められました。

ここから、施主さんと打ち合わせを重ね、プランから始まり、内部の詳細な使い勝手や収納まで、細かく話し合いました。

そして、今回挑戦したのが、長期優良住宅化リフォーム推進事業!

リノベで長期優良認定、そして、BELS認定を取得し、補助金を狙いに行きました。

補助金額は、300万円。

既存住宅の詳細寸法を計測して、すべて図面化してゆきます。

長期優良住宅の項目である

耐震、断熱、劣化対策、維持保全対策

すべて、クリアできる性能まで、既存住宅ん性能を引き上げます。

長期優良認定、BELS認定も無事取得完了。

いよいよ、着工です。

内部は、ほぼスケルトンになるまで、解体を進めます。

耐震補強計算の結果、補強すべき場所に基礎を施工。

新規基礎に、新しい木構造で固めてゆきます。

耐震と断熱工事、いっしょに施工します。

そう言えば、計画当時のスケッチがありました。

キッチンは、LDKの続きで、南面のセンターに。

イメージ通りでしょうか。

こちらはキッチンと反対面のリビング正面です。

こちらも、イメージ通りに行ってますでしょうか。

この季節になってくると、太陽光がとっても良く入ります。

建具屋さん、ご自慢の制作建具のつり込みです。

制作洗面台、こちらも仕上がってきました。

全般的に、適材適所に収納を。

玄関収納も力を入れております。

10/31~11/1に、完成見学会をさせていただくことに。

施主様の、暮らしに対する想いをかたちにした中古住宅+リノベ。

ぜひ、ご来場くださいね。